ビジエネとは

ビジエネとは

ビジエネとは

中部電力の家庭用会員様向けのサービスとしてカテエネがありますが、会社向けの同じサービスをビジエネと言います。

 

ビジエネでは業務の電気料金に関する様々な有益な情報はもちろん、電気料金に関する特典も受けることができるので大変お得です。

 

業務に関する経費で、光熱費の割合が大きいところでは是非登録をしてその恩恵を受けてみてください。

 

ビジエネサービスの一部を紹介します。まずは前年度との料金比較や電力使用量比較がビジエネサイトで確認することができます。

 

前年度の都市用量を比較することにより、より無駄のない業務を行うことができるでしょう。設備を投資したことによる電力使用量の変化などは経営者としてはとても気になるところではないでしょうか?

 

また、一日の電力使用量も30分単位で確認することができるので、一日の業務スケジュールの見直しを計画しやすくなります。

 

また、雷や地震などの自然災害時の電力共重情報をいち早く確認することができます。

 

仕事場とご家庭が離れている時でも、ご家庭で現状を確認することができれば、緊急時でも早い対応を打つことができるでしょう。

 

これ以外にも、ビジエネでは毎日の業務での省エネ情報など、節電に関する情報鵜もたくさん紹介されています。

 

経営者のために電力管理サイトビジエネには是非登録するようにしておく方がいいでしょう。


家庭向けの電力サービスカテエネ


「カテエネ」は中部電力と電気契約をされている方であれば誰でも無料で登録できます。

愛知・岐阜・三重・静岡・長野の電気を利用されている世帯であればどなたでも応募できますので、 対象世帯は約600万! おかげさまで会員数は約50万人を突破! 登録された方からどんどんトクされています!


会員になると電気の使用量がWebで見られます。 昨年の自分の電気使用量と比較が出来ますので、省エネした効果が目に見えてわかります。また他の会員と使 用量の比較が出来るので省エネのヒントになります。